メディアに触れてあれこれ気ままに、、、。


by nash5g31.

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
フェィバリット
ドラマ(シリーズ)
ムービー
マツリゴト
ヒトリゴト
アーティスト
モンハン
ゲーム
ヒストリー
ケーバ
イエローアラート
レッドアラート
スタートレック
ノンジャンル
未分類

最新のトラックバック

sakura
from M女 沙智子 奴隷日記
バージニア州、オバマ氏勝..
from お試し19800円オーダース..
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
鍋料理
from あったかお鍋情報
お鍋料理の情報です
from あったかお鍋
スキー&スノーボードの情..
from 雪山小僧
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
【期間限定】謝罪会見に興..
from 【期間限定】謝罪会見に興毅が..
美容・美容整形
from きれいになろう!
スパイダーマンのトビー・..
from しょこラ芸能ニュースブログ♪

以前の記事

2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

お酒 その1

 このブログのテーマに沿った話も乗っけておきましょう、ちゅー事で私は酒飲みです。ブランデー以外は何でもござれで、休肝日なく眠るための薬と勘違いして飲み続けてます。御蔭様で高血圧気味になってます(酒だけじゃないんやけどね…)。

 ビールはあまり飲めません。飲めるけど、量とともに「もういいわ。」、となります。発泡酒全盛の昨今、本来のビールの味をどれくらいの人が知ってるのだろう?

 最近流行の芋焼酎。飲みやすさが売りなのでしょう、私もここ数年は愛飲してます。してますが、数多ある焼酎銘柄で安くて美味しい、と唸るモノがあんまりないんです。居酒屋とかで飲むぶんには美味しい場合がありますけど…。

 私の個人的特異体質なんですけど、フツー「焼酎は明日残らない」とかいいますよね。私は麦焼酎、米焼酎に関しては次の日に残ってしまうんです。だからあまり好んで飲むお酒ではないのです。でも芋焼酎はあまり残らない(飲み方が変わったからかもしれないけど…)。

 日本酒>芋焼酎、が私の(元来の)嗜好です。夏は冷酒、冬は燗酒、無論常温でも美味しく飲める。和食以外はなかなか合わせにくいのがブームになりにくいポイントかもしれませんが、ブームにならなくて結構。芋は大量生産が簡単にできそうだけど、米はなかなか…しんどい気がします。

 焼酎の代わりではないですが、焼酎よりも洋酒(スピリッツ)を好みます。ウォッカ、ジン、ラム、が3本柱で時々ウイスキー、たまにテキーラってな具合。これらの洋酒でウイスキー以外は飲みすぎて気分が悪くなることは多々あっても焼酎ほど明日には残らない。なぜなんでしょう?ウイスキーは油断すると返り討ちに遭ってしまいます。

 しかしながら洋酒はカクテルになってこそ、そのお酒の味わい・魅力・深みが分かると思います。心にゆとりがあるときはシェーカー振って適当にカクテル作ってます。

 ワイン≧日本酒、が現状の嗜好です。白もいいけど赤、ブルゴーニュよりもボルドー、イタリア、チリにハズレなし。スペインもお薦めってとこかな? ワインはどんな料理にも合わせられるし、長く飲んでもOKなお酒。ワインはブームになったお陰で安くて美味しいのがいろいろ出てきてます。理想は毎日違うワインを飲むことですが、財政的に困難ですねぇ。

 ざっと各種アルコールを私なりに評してみましたが、重いブログになっちゃいました。また後日、個別にアップしようと思います。



 
[PR]
# by nash5g31. | 2005-05-14 02:32 | フェィバリット

JRと映画

 本日から上映される「交渉人・真下正義」。予告編を見る限り、電車が暴走するのは先日からのJR福知山線の事故がどことなしにオーバーラップしてしまう(無理矢理かな?)。事故と事件、ノンフィクションとフィクションの違いはあれ、この時期にこの映画はいかがなものかと‥‥。

 映画つながりだと今夏公開予定(たぶん)の「(戦艦)大和」なんて中国や韓国の一部の人々にとっては格好の糾弾材料になることでしょう。製作サイドは、『戦後60周年』やら、『青春の若者が戦争に向かう悲劇(←これは私の勝手な想像です。)』、などで作っただけに過ぎないでしょうが、億単位のお金をかけて戦艦大和のセットを作った映画なんて「ペイできるの?」という疑問が浮かんできます。

 JRの事故に関しては今更つらつらと述べる気分にもならないが、1つ書かせてもらうと、弔問に訪れる家にあらかじめテレビ局のカメラが来ている事がごく普通になっている。一昔前ならまずない状況だろう。報道カメラがなんでもかんでも映してしまう、というのは周りの判断をせずにひとりよがりな映画を作っているのと同じように私の眼には映ってしまう。
[PR]
# by nash5g31. | 2005-05-07 07:53 | ヒトリゴト

反日デモ

 来月、中国の一部のひとたちは再びデモをするでしょう。これまでのデモの報道を見ていると石や鶏卵、ペットボトルを大使館や日本が関わる企業(店舗)に投げ込んでいる。そしてデモ参加者は「日本製品を買うもんか!」といった内容の事をおっしゃっている。けれども、あの500mlのペットボトルって日本製じゃないかな?、って一瞬考えがよぎった。←私の思い間違いかもしれない。

 また、中国のデモ参加者は「愛国無罪!」という口実で破壊活動を正当化している。これって大国の論理!? その文言でもって太平洋戦争での日本を糾弾するなら、かつての日本軍も『愛国ゆえに侵略したのだから無罪じゃな~い』、とも解釈できますよね。(注:私は右翼ではございません)

 恐るべし愛国教育、というのが今回脚光を浴びている反日デモの私なりの結論です。それに平行してこのデモを扇動してるフィクサーがいるともウワサされており、その媒体としてインターネットが使われている。この手法は中国以外の国々でも脅威であるに違いないだろう。(注:私は左翼でもございません)
[PR]
# by nash5g31. | 2005-04-28 23:19 | レッドアラート