メディアに触れてあれこれ気ままに、、、。


by nash5g31.

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
フェィバリット
ドラマ(シリーズ)
ムービー
マツリゴト
ヒトリゴト
アーティスト
モンハン
ゲーム
ヒストリー
ケーバ
イエローアラート
レッドアラート
スタートレック
ノンジャンル
未分類

最新のトラックバック

sakura
from M女 沙智子 奴隷日記
バージニア州、オバマ氏勝..
from お試し19800円オーダース..
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
鍋料理
from あったかお鍋情報
お鍋料理の情報です
from あったかお鍋
スキー&スノーボードの情..
from 雪山小僧
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
【期間限定】謝罪会見に興..
from 【期間限定】謝罪会見に興毅が..
美容・美容整形
from きれいになろう!
スパイダーマンのトビー・..
from しょこラ芸能ニュースブログ♪

以前の記事

2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

民主党政権に物申す

民主党政権発足から久しいが、鳩山首相は海外の舞台で脚光を浴びるカタチに…。

メディアは幸夫人の「ファーストレディ外交」、を取り上げていたが、滑稽にみえて仕方がない。

やってることは外交じゃない、「おたわむれ」、でしかない。

民主党政権だととある企業が躍進するとかしないとか…。

松下政経塾と民主党は大きな関わりがあるという。

国連の場における鳩山首相のCO2大削減の大目標もあながち空理空論ではないのかもしれない。

民主党政権は良くも悪くも財政、財源をどうするか、が最大のテーマである。

海外で絶賛も。それは指針、目標が絶賛なだけで、具体案はどーなの?、が突っ込みどころで、今週だと前原国土交通大臣と八ツ場ダムの問題が争点になっている。

争点は早急に解決、解消していかないと政権運営は困難になるでしょう。

かたくなな態度、姿勢は国民にとってメディアにとってマイナスに映らないように、映るなら終息させるべきである。

それが分かりやすい政治だし、メディアを敵に回さない施作であったりする。

日本において現在この刻、時代は「革命」、の時だと思うのです。

革命だからこそある種、強引さも必要だし、現代だからこそ説明もまた必要、重要だったりします。

鳩山首相はメディアに主張し続ける首相であってほしい。

そうすることで政権運営は長くできると思う。

自民党政権とはこれが違う、ということを「見える化」、することが重要である。
[PR]
by nash5g31. | 2009-09-25 23:20 | マツリゴト

出所

酒井法子が保釈申請で出所。

直後のコメント、その後の記者会見でも後悔を表現した内容であったが、芸能界復帰の望みを持った会見だったことは否めない。

あの会見はアイドル「酒井法子」、でのもので、逮捕された「高相法子」としての会見ではなかった。

1ヶ月以上連日、嘘に嘘を重ねた、狡猾な犯罪者、薬物依存者としての酒井法子が今後芸能界に復帰できるだろうか?

本人がその気でも、周りの芸能人が絡みたがらないであろう。

暴露本、自伝、映画とかも話題には出ているが、実現は厳しいような気がする。

残されているのはストリップ、アダルトビデオ、といったアングラ系…。

清純系は無理ですね。

全国ネットは厳しいですね。

トーク番組も出れないですね。

歌、CDリリースしても売れないでしょうし、テレビも出れないですね。

八方ふさがりですよ、絶対!

どうする酒井法子?

あっ!、ひとつ出られる番組ありました。

テレビ朝日系列の「朝まで生テレビ」。

『どうする、どうなる酒井法子』、とかで田原総一朗に託して本人兼コメンテーターで登場すれば、内容如何によっては社会派報道系の道は拓けてくるかもしれない。

どーなんでしょう?
[PR]
by nash5g31. | 2009-09-18 23:10 | ヒトリゴト

脱・官僚

民主党政権が始動。

傍から見ると何ら変わらない。でもお遊びな感覚、人事はなかった感じ。

メディアが民主党政権に期待と苦言を提示している。

それを民主党は受けている、そんな構図の数日が続いている。

これまでの長い自民党政権の膿み、派閥政治が官僚にも影響を与えていた。

それを打破なり、改善、改革を行おうと着手しようとしている民主党政権である。

スローガンは「脱・官僚」。

こないだの選挙までは「脱・自民党政権」、だったのにいまや「脱・官僚」。

官僚がすべて悪いのか?

そうじゃないような気がする。

官僚のこれまでの常識、認識を変えてあげる、国民レベルに照準を合わせることを民主党政権は唱える方が政権運営をスムースにゆくと思う。

「脱・官僚」は敵対心丸出しである。

わかりやすいけれど、政権運営が鈍化しそうな危惧もしてしまう。

官僚、ってプライド高いイメージがあるので、否定するよりも、変化、変革を認識して貰うだけで理解してくれそうだから…。
[PR]
by nash5g31. | 2009-09-18 22:49 | マツリゴト