メディアに触れてあれこれ気ままに、、、。


by nash5g31.

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
フェィバリット
ドラマ(シリーズ)
ムービー
マツリゴト
ヒトリゴト
アーティスト
モンハン
ゲーム
ヒストリー
ケーバ
イエローアラート
レッドアラート
スタートレック
ノンジャンル
未分類

最新のトラックバック

sakura
from M女 沙智子 奴隷日記
バージニア州、オバマ氏勝..
from お試し19800円オーダース..
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
鍋料理
from あったかお鍋情報
お鍋料理の情報です
from あったかお鍋
スキー&スノーボードの情..
from 雪山小僧
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
【期間限定】謝罪会見に興..
from 【期間限定】謝罪会見に興毅が..
美容・美容整形
from きれいになろう!
スパイダーマンのトビー・..
from しょこラ芸能ニュースブログ♪

以前の記事

2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

トリや思たらブタやった

ブタインフルエンザが急遽、世界的に警告が発令された。

日本ではゴールデンウィークの直前に…、である。

これって数年前の「サーズ」、と同じような感じがする。

これまでは「鳥インフルエンザ」、が驚異的な病原菌だったはずなのに、「豚インフルエンザ」、であたふたしてしまっている現実がある。

タミフルで効果があるようなのでどうしようもないものではなく、「鳥インフルエンザ」に比べれば対策、対応のできるパンデミックな事柄であるようだ。

それでも行政側は楽観できていない状況だ。

何か今回の「豚インフルエンザ」の騒動はマスコミも政府も過剰反応している気がする。

ここで一番危惧されるのは「豚インフルエンザ」が発生したからそれに120%対応した影響で、「鳥インフルエンザ」の対策に隙ができてしまうことだ。

豚から人へ、というパターン以外に豚から鳥へ、と感染してそれが人にというケースも考えられる。

今回のブタ騒動は杞憂に終わって欲しいものです。
[PR]
by nash5g31. | 2009-04-28 20:43 | レッドアラート

ゆくえ2

北朝鮮が主張する「人工衛星ロケット」の発射が迫っている。

日本側は「大陸間弾道ミサイル・テポドン」、という見方が強い。

地対空ミサイルPAC3を配備、レーダーや艦船で警戒も怠らない。

分離した『発車物』、の残骸が日本に落下するかもしれない、地域住民は戦々恐々とする人もいるが、大半は何もできないからあっけらかん、ともしている。

平和ボケの極み、かもしれません。

私も含めてこの先、日本列島のどこかに北朝鮮からのミサイルの何かが落下してくる、となっても普段のように生活して、WBCの勝負の様子が仕事中であるにもかかわらず、気になって情報を仕入れたり、中継見たりするのと同じように行動することでしょう。

石原東京都知事はそんな日本人全体として平和ボケが平均以上あるだろうと想定して、憂国の意味を込めて「落ちてみてもいいかもしれない」、的な発言をしている。

たしかにそうかもしれない。

なぜ、いま、どうしてこの時期にミサイル発射なのだろう?

北朝鮮の国威発動なのだろうか?

先日、金正男が海外で直撃インタビューされていて、今回の騒動は「話し合いを持つ絶好のタイミングでは…」、と言ってたが、まさにその通りである気もする。

ならば、この発射騒動はもう少し引き延ばしても全然注目して貰えるでしょう。

結局、北朝鮮の狙いは食糧だったりするので、日本からすると逆にあたふたしないほうがいいのかもしれない。

ミサイル?、発射したらいいじゃない。日本に何か落ちたら、もう話し合う余地もない。

これくらい言う大臣がいてもいいような気がするが、今の日本は失言、暴言があまり言えない状況下にある。

そんなことも鑑みて北朝鮮は発射騒動起こしているならば、ヨミが深いです。北朝鮮の政治家に日本の政治をしてもらってもいいかもしれません。

発射はこの先一週間以内という情報もあるが、今後の外交手段として有利に交渉を進めるにはその発射が失敗に終わったり、日本に被害を被ったりすることなのだから、想定される最終着地点にダミーでもいいから船を出して、日本側が「被害を受けた!」、という図式を作る画策をすべきだと思う。

受身外交はダメ!

ピンチをチャンスに変える外交をすべきです。
[PR]
by nash5g31. | 2009-04-02 21:15 | レッドアラート