メディアに触れてあれこれ気ままに、、、。


by nash5g31.

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
フェィバリット
ドラマ(シリーズ)
ムービー
マツリゴト
ヒトリゴト
アーティスト
モンハン
ゲーム
ヒストリー
ケーバ
イエローアラート
レッドアラート
スタートレック
ノンジャンル
未分類

最新のトラックバック

sakura
from M女 沙智子 奴隷日記
バージニア州、オバマ氏勝..
from お試し19800円オーダース..
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
鍋料理
from あったかお鍋情報
お鍋料理の情報です
from あったかお鍋
スキー&スノーボードの情..
from 雪山小僧
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
【期間限定】謝罪会見に興..
from 【期間限定】謝罪会見に興毅が..
美容・美容整形
from きれいになろう!
スパイダーマンのトビー・..
from しょこラ芸能ニュースブログ♪

以前の記事

2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

完全犯罪

CSI:MIAMIを見ていると殺人って大体逮捕されてしまう。

拳銃で殺人を犯すと線状痕や発射残渣、場合によっては飛沫血痕や遺体の位置から発射位置、身長などが容易に判ってしまう。

拳銃での殺人は更に拳銃に登録があったりするので、完全犯罪には程遠いアイテムであります。

絞殺となると絞めたあとの紐の類にDNAが残ってしまい、あっという間に御用となってしまう。

一番確率低いのはナイフかもしれない。特殊なナイフでないのがいい。

サバイバルナイフなんて最悪です。

どこにでもある包丁が一番足がつかないのかもしれない。

殺した後も死体には充分気をつけてケアした方がいい。虫系統が関与したりすると、虫からバレてしまったりするので、そこも気をつけたほうがいい。

毒殺なんかもその毒を入手するところがバレなければいいが、そうもいかないので、毒殺も基本的には完全犯罪には全く薦められない。

どこか見知らぬ場所に幽閉して、拉致監禁、餓死させるのがベターです。









…私、別に怪しい人ではないです。

何の予備知識もない人からすると怪しい人と言われるかもしれませんが、殺人、完全犯罪、をここまで語るのはある意味どうかな、と思うのですが、現代の海外ドラマを見ているとこういう錯覚に陥っている人も多いはず、私はその代弁者でしかない、つもりです。

CSIシリーズを放映されて以来、アメリカ国内における殺人検挙率が高まっていることを期待するばかりです。
[PR]
by nash5g31. | 2008-08-29 23:48 | ヒトリゴト

安室奈美恵

BEST FICTION(DVD付)
安室奈美恵 / / エイベックス・エンタテインメント
スコア選択: ★★★★★

ジャパニーズR&Bです。聴かせてくれますし、元気を貰えます。

ここ最近であるのですが、ビダルサスーンのCMに安室ちゃんが起用されて、楽曲も提供してさながらPVのようなCMがオンエアされています。

そのテンポの良さ、グルーヴ感が良かったのでCDを買うに至りました。

私は知る人ぞ知る、『洋楽好きな奴』、ですが、たまに邦楽のCDも購入します。

宇多田ヒカル、絢香のファーストアルバム、松たか子、WANDSのベスト、と一貫性はあまりありません。

安室ちゃんはデビュー当時の楽曲はレンタルCDでカセットテープに落としていたりします(古っ!!)。

その音楽性はデビュー当時から納得はしてました。

バブルの10代、バブル後の20代、復活の30代、ってところでしょうか?

ある意味円熟味があります。

洋楽で照らし合わせるとカイリー・ミノーグとダブるところが多いかもしれません。

冒頭でR&B、と表現してますか゛、ユーロビートのテイストも色濃くあったりします。

このままセクシーかつ、ダンシングな路線を突っ走ってくれるのも期待しますが、日本の音楽社会、って熱しやすく冷めやすい気質が往々にしてあるので、40代には路線変更して演歌を安室ちゃん流にアレンジして「和」を強調した楽曲作り、って言うのもありかもしれない。

もっと進化してゆく歌姫・安室奈美恵に注目しましょう。
[PR]
by nash5g31. | 2008-08-23 22:01 | アーティスト

名刀・イフリートマロウ

「イフリートマロウ」、でフルフル、ドドブランコ、ババコンガと対戦するとかなり優位に、かなり時間短縮に狩猟ができてしまう。

オン、オフ、関係なしに!!

これが大きい!

これまで個人的にはフルフルは苦手でした。

何かと放電する動作は分かっているけど避けられない、となると大ダメージで、攻めるに攻めれない、で最終的にはタイムアップ!、という事も少なからずあった。

ギザミ系統の防具に身を固め、イフリートマロウに攻撃力アップの装飾品を付けると攻撃力[大]、となり、防御力に一抹の不安を覗かせるものの、食事効果で克服できるし、前述のモンスター程度なら大して問題なく対応できる範囲である。

ドドブランコに関しては体落としで震動を加えてから攻撃するパターンがあるためにドドに関しては耐震のスキルがある防具で対処すると更に戦いやすいです。

他のモンスターにも有効かとガノトトスで試してみたが、片手剣全般かもしれないが、相当苦戦をしてしまいます。水竜に対しては大剣、大刀だと何が有効なのでしょう?ボウガンがオフでは有効なのですが、オンだとザコが相当邪魔です。

次回はこのあたりをブログに載せられたら幸いです。



私こと十兵衛はオンライン時、「ひとりで遊んでます」、とすることが大半ですが、このブログ見ている人、見た人であれば勇気を持って声かけてくださいませ。

「イベント同行者募集」なり、「のんびり楽しもう」、などということにすればいいのですが、ドスではそれであまりいい思いをした事がないので、「ひとりで…」、にしとくのが無難と思ってしまうんです。

会話するにも、キーボードなしなので、遅いのは許容して戴ける心の広い人との出会いを期待しております。

ルーキーランドには未だ多数の人が集ってますが、ルーキーってどのレベルまでがルーキーなんでしょう?、よくわかりません。

十兵衛のレベルは現在24です。

個人的にはまだまだ初心者レベルだと思ってますが、ルーキーランドには行けないな、と思ってます。

レベルに応じたランドを決めて欲しい気がします。

誰しも劣等感は感じたくないものですから…。
[PR]
by nash5g31. | 2008-08-23 08:23 | モンハン

福原愛ちゃん

女子卓球の福原愛選手は今大会ではメダルに全く届かない結果となったが、本人は満足感でいっぱいだそうな。

幼少の頃から『天才卓球少女』、ともてはやされた福原は未だ19歳。

以前から折に触れ福原の試合はスポーツニュースなんかで見ていたが、今回、北京五輪で改めて見ると、福原のプレイスタイル、表情というのが非常に緊張感があると共に私個人は非常にセクシーに感じられた。

相手の選手や卓球の選手自体、福原愛のように端正な顔立ちでないから余計にそう感じるのかもしれないが、あの勝負をしているときのキリッとした表情は惹かれるものが大いにありました。

卓球、ってもっと速く、あっさりとした試合運びかと思っていたが、意外にラリーが長かったり、緊張感の持続する競技であることが分かり興味深かった。

日本ではそうでもないが、留学経験もある福原は中国ではトレーディングカードもあるほどのアイドル的というかオタク的人気があるそうで、オリンピック関連の番組で紹介されているが、それはそれで一向に構わないが、そこまで行くと「何か違う」、気が個人的にはしてしまう。

福原のセクシーさはMっ気の人にはたまらない魅力があるように思えるが、私は決してMな方ではない、むしろSだ。そんなSな私が福原をセクシーに感じるのは、幼少期では泣いてる愛ちゃん、に代表されるようなMっ気たっぷりな印象とは裏腹にこの五輪でのSっ気のあるセクシーさに惹かれたのだと思う。

福原愛の今後に注目したいと思います。
[PR]
by nash5g31. | 2008-08-22 22:23 | フェィバリット

オオナヅチ撃破

寒冷期のある日、十兵衛は森と丘でオオナヅチというカメレオンみたいな特性を持つモンスターと戦いました。

前にも1度対戦したことがありますが、そのときは撃退するので精一杯でした。

今回の装備はギザミ系の防具で攻撃力[中]、武器は片手剣・ポイズンタバルジン。

丘に出て来ないだろう、と思い日向より日陰の森からGO!

最初に遭遇したところで携帯食料を根こそぎ盗られてしまいました。

こちらも攻撃を加えて2度ほど毒状態にしてあげました。

それにしても見えないのは非常に厄介。

そこで考えたのがモスを怒らせて突進を促し、オオナヅチの所在を掴む作戦。

ペイントボールを当てておけばエリア移動が分かるのでこれだけはやっておきたい。

動き自体は鈍いので、しばらくすると慣れてきます。慣れるとイマジネーションが刺激されて、さながらアムロ・レイになれます(失敗するとシャアになれます)。

ア『そこだなっ!!』

ア『こいつーっ!』

シ『ええ~い!』

体力が少ない、と感じたのは1度撃退していたからなのだろうか?

オオナヅチやテオ・テスカトルのイベント発生とかが明確にないのが少し残念。

倒しても村の人の反応がない。

それにしてもオオナヅチの姿は「何がどーしたらそんな生体になるんだろう」、ってほど驚異の姿です。

そら、隠したくもなるわさ…。
[PR]
by nash5g31. | 2008-08-14 09:36 | モンハン