メディアに触れてあれこれ気ままに、、、。


by nash5g31.

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
フェィバリット
ドラマ(シリーズ)
ムービー
マツリゴト
ヒトリゴト
アーティスト
モンハン
ゲーム
ヒストリー
ケーバ
イエローアラート
レッドアラート
スタートレック
ノンジャンル
未分類

最新のトラックバック

sakura
from M女 沙智子 奴隷日記
バージニア州、オバマ氏勝..
from お試し19800円オーダース..
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
鍋料理
from あったかお鍋情報
お鍋料理の情報です
from あったかお鍋
スキー&スノーボードの情..
from 雪山小僧
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
【期間限定】謝罪会見に興..
from 【期間限定】謝罪会見に興毅が..
美容・美容整形
from きれいになろう!
スパイダーマンのトビー・..
from しょこラ芸能ニュースブログ♪

以前の記事

2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:ヒトリゴト( 72 )

赤壁

「レッドクリフ」がロードショー。

ハリウッド作品だが、題材は「三国志」における最大の戦い、『赤壁の戦い』が舞台である。

続編もありそうです。

日本においてはかなり「三国志」は男性中心でしょうが浸透していることでしょう。

私個人においても今から20年前。中学生になったことで、「何か読書をしよう!」、と選んだのが吉川英治の「三国志」と池波正太郎の「まぼろしの城」でした。後者の池波氏の小説はその後も読み漁り、人生観に影響を与えられて現在に至ってます。

前者の「三国志」の以後も早い段階で柴田練三郎、陳舜臣の「三国志」も読破、丁度PCゲームで光栄が「三国志」のゲームが発売されて初期の光栄ゲームはやりまくりました。

青年期は劉備玄徳をはじめ関羽、趙雲、孔明といった面々に魅力を感じたが、20歳前あたりからは曹操に魅力を持ち出した。

そんな「三国志」に関するエピソードはまた機会を設けて語ることにして、表題の『赤壁』、ですが、私は現在パナソニックにまつわる仕事をしているのですが、数ヶ月前に新商品研修で、テレビの研修を受けたのですが、プラズマテレビ、ビエラのキャラクターガールの小雪が赤いレオタードのコスチュームで大胆(…そうでもないかな、、、。)な露出をしているキャラクターが少し疑問でした。

でしたが、最近疑問が解消できました。

「レッドクリフ」で、、、!!

赤いレオタードの衣装を来た小雪が映画「レッドクリフ」の場面とコラボっているCMがそのすべてでした。

小雪が着ている赤いレオタードが赤壁だったんです。

壁だったんです。

失礼な話ですよねえ。

えっ!?解釈の仕方が失礼なだけですって?!

家電量販店においての小雪のPOPは絶対に「赤壁」でしょう。

パナソニック、シュールです。
[PR]
by nash5g31. | 2008-11-16 00:30 | ヒトリゴト

金融不安

アメリカの大手証券会社の経営破たんを機に『世界恐慌』、が起き始めている、風潮が高まっている。

風潮、というか現実に株価が下がり、円高になっている。

株式、とか円相場には昔から疎い私からすればよく理解できない世界、領域である。

不景気、と一概に言われても、株式市場、円相場の世界というのは買う手、売り手のバランスの問題なのだから、誰かが得をして、大多数の誰かが損をするのがいわゆる『不況』、でしかない、と言えるのでしょう。

株、というのが社会人になって10年以上経ついま現在でもよく理解できない。株を買って、売って儲ける、というシステムに至ってはさっぱり分からない。それが損続きになることが、なぜ不況になるのかはこの先生涯理解することはできないでしょう。

そんな不明瞭極まる株のやりとりなんかが、不景気の指標になってしまうのだがらますます理解できない。

いま現在私個人は直接的に不景気のあおりは受けていない。

世の中的にも最近、原油が下がってガソリン代は安くなっている。

物価も極端に上がることはなく、最近は逆に値下がりしている。

これが『世界恐慌』、の影響なのか?!

人によっては今が買いどき、という人もいる。

資本主義経済社会の膿みが不景気になりうるプロットなだけで、それを冷静に捉えるか、性急に判断するかでプラスに転じたり、マイナスに落ちたりするんでしょうか?

疑問ばかりです。

誰かすべての疑問に明瞭回答して欲しい人いませんか?
[PR]
by nash5g31. | 2008-10-20 23:49 | ヒトリゴト

緒形拳。

先日、俳優の緒形拳が亡くなった。

数日して息子であり、俳優である長男・幹太、次男・直人が会見したが、両者の年齢が共に41歳。双子か?、と思ったが顔は双子のような感じではない。

ネットで調べると単に年子だっただけでした。

そんなことはいい。

少し、緒形拳について語ってみたくなった。

初めてこの俳優を見たのは「仕掛人・藤枝梅安」、でした。中学の頃、池波正太郎の原作にはまって、初期の段階で読み始めたのが梅安シリーズでした。

その原作のあと、再放送で緒形拳主演の梅安を見た。

私個人としてはほぼ原作に近いし、設定としてこれまでの時代劇にはない、アウトロー、すなわち殺しを生業とする主人公を描いている、ということだけで、新鮮でありました。

その後、中村主水で一躍スターとなった藤田まこと演じる必殺・仕事人が少し、というかかなり関西テイストに仕上げて仕掛人、を食ってしまった時代劇に移行して勧善懲悪的な時代劇に成ってしまいました。

根本の仕掛人・藤枝梅安はそんなお気楽な要素なんて殆どなく、「人は死ぬために生あるうちにどう生きるか」「死が前提で生がある」、ということを切実に説いた小説、シリーズであった。

いつしか何かで読んだことがある。

池波氏は「緒形拳の梅安はイメージとは違う」、というような内容で、梅安に限らず、池波氏の作品がテレビドラマ化されることには池波氏自身、納得しないことが多かった。

同じ梅安を演じた中で小林桂樹が演じたのは度々放映されていたが、私個人は見ることはなかった。

少し時をおいて渡辺謙が演じた藤枝梅安は良かった。

原作での梅安は大柄で、坊主頭で、という設定にぴったしだった。

緒形拳は小柄だし、坊主頭でもなかった。そこらあたりが、イメージと違ったのかもしれない。

そんな緒形拳は「新国劇」の出身。池波正太郎も「新国劇」の座付き作家でした。そこらの似たもの同士的な感覚があったのかもしれない。

緒形拳の遺作となった「風のガーデン」、という作品は人の生と死をテーマにしたドラマで、その作品に関する緒形のコメントというのは池波氏のテーマとしていた生と死にまつわることであるな、と私は感じました。

人は死に向かって生きている。

人は必ず死ぬ生き物である、だからその死に向かってどう生きるか?

人は死があるからこそ生をどう生きていくかに懸命になる。

私なりのテイストも入れているので池波氏独特のメッセージは小説を読んでください。何でもかまいません。どの小説にも顕われています。

緒形拳は遅咲きの俳優だったと思います。

晩年になって池波氏の思い、考え、思考、思想、信念、といったものが緒形拳には染み着いていたのかもしれない。

そう思いたい部分はあります。

『かっ!、と虚空を睨んで壮絶に息を引き取った』、という死に様、何年も前にガンを患っていながら家族以外には洩らさずに俳優業を全うした生き様、というのはリスペクト、という表現では物足らない、が私もこれくらいかっこよく死にたいものである。
[PR]
by nash5g31. | 2008-10-09 23:29 | ヒトリゴト

どうする?

今年の集中的豪雨、ゲリラ豪雨、は私にとって悲惨極まりないことでした。

火曜日は特にその症状が現れてまして、今期で火曜日が多かったんですが、3回は水浸し状態、になってしまいました。

その日、朝は晴れていたのに夕刻には集中豪雨、という状況が多かった2008年。

私個人も雨に祟られ3回は住まい水浸し状態に陥りました。

紳士靴もお気に入りの靴は潰してしまいました。

朝はすっかり晴れているのに、夕方前後となると、急に天候は変わって、集中豪雨、となってしまう。

東南アジア的な天候ではなく、かなり集中的に天候は崩れてしまう。

「晴れ」、と認識してたのに「雨」、になってしまう。

今期はそういうのが非常に多い。

集中豪雨で住まいも影響を受けるようになった。

受けないのが一番いいのだが、住まい自体が影響受けたのも数度ありました。

適材適所が一番です。

それを具見化するのかどうかもポイントかもしれません。

5日の時点で↑のような内容のブログ、アップしました。

後半覚えてません。適材適所、って何なのでしょう?

具見化するのかどうかがポイント、って言うのもよーわかりません。

すみません。

タイトルの「どうする?」、も意味不明です。

なんだかんだで、酔ってました。でもキーボードは叩けてた感じです。

タイトルは「ゲリラ豪雨」、でブロごうと思ってたのに…、結果コレですわ。

すみません。

私は投げ出しても修正致します(投げ出しっぱなしも多々ありますが…)。

修正して少しお詫び致します。
[PR]
by nash5g31. | 2008-09-05 22:15 | ヒトリゴト

完全犯罪

CSI:MIAMIを見ていると殺人って大体逮捕されてしまう。

拳銃で殺人を犯すと線状痕や発射残渣、場合によっては飛沫血痕や遺体の位置から発射位置、身長などが容易に判ってしまう。

拳銃での殺人は更に拳銃に登録があったりするので、完全犯罪には程遠いアイテムであります。

絞殺となると絞めたあとの紐の類にDNAが残ってしまい、あっという間に御用となってしまう。

一番確率低いのはナイフかもしれない。特殊なナイフでないのがいい。

サバイバルナイフなんて最悪です。

どこにでもある包丁が一番足がつかないのかもしれない。

殺した後も死体には充分気をつけてケアした方がいい。虫系統が関与したりすると、虫からバレてしまったりするので、そこも気をつけたほうがいい。

毒殺なんかもその毒を入手するところがバレなければいいが、そうもいかないので、毒殺も基本的には完全犯罪には全く薦められない。

どこか見知らぬ場所に幽閉して、拉致監禁、餓死させるのがベターです。









…私、別に怪しい人ではないです。

何の予備知識もない人からすると怪しい人と言われるかもしれませんが、殺人、完全犯罪、をここまで語るのはある意味どうかな、と思うのですが、現代の海外ドラマを見ているとこういう錯覚に陥っている人も多いはず、私はその代弁者でしかない、つもりです。

CSIシリーズを放映されて以来、アメリカ国内における殺人検挙率が高まっていることを期待するばかりです。
[PR]
by nash5g31. | 2008-08-29 23:48 | ヒトリゴト

少し天声猿語

早~い夏休みに入ってるようなこのブログ、実際はそんなセレブリティな事情ではなく、フツーに余裕なく、ゆとりなく、更新できなかっただけでがす。

語ることもありそうでなさそうで、って感じな世の中だったのかもしれません。

最近では「親を困らせよう」として凶行に及ぶ輩が出没。

後付けの言い訳でしかないような気がする。

この時期、夏休みなんかが入って公共交通機関なんかでも普段以上に無秩序な人間の動きが顕著になる時期ではあります。

その統制のとれていない状況に巻き込まれてしまうと夏休みのない、まだ先にある人にとってはムカつくことは少なからず、というか多々あります。

そんなんでいちいちキレて犯罪犯していたら意味無いし、人生の無駄です。

犯行起こした輩がどういう心理状況だったかは知りません。知りたくもありません。

「親を困らせようと…」、なんて親離れできてないだけの話。

自分、というものが全く無い。

犯罪に対しての認識も無い。

過保護に育てられた結果、の犯行となれば、この先こういう事件はどんどん増えるような気がする。

理不尽、と思うことなんて人間誰しも経験することなのだろうが、それが犯罪に結び着くのは非常に疑問に思えてならない。自身の問題を他人の殺人に切り替えてしまうのが一貫性がない。

他人を殺して何になる!?

殺す相手の人生を考えろ!!

殺すなら相手の人生をよく考えろ!!!
[PR]
by nash5g31. | 2008-07-29 21:54 | ヒトリゴト

うなぎ問題

偽装うなぎが今度は世間を賑わしている。

相次ぐ食品偽装の問題は、前にもブログにしたが、健康上問題のある事項と単に営利的な事項ではその意味合いが違う。

その少し前の飛騨牛にしても、今回のうなぎにしても食品的には美味しく食べられることができる上での偽装である。

産地偽装なんてバレてしまえば業績は失墜するのであれば、果ては倒産、なのだから極端な話、産地偽装したことが明白になれば産地偽装してました、とラベルを貼って破格値で販売しなければならない、という義務を負わせるような罰則を与えれるはいかがなものだろう?

産地なんて以前「あさり」なんかでありましたが、北朝鮮産を日本の漁港で一旦下ろしてしまえば日本産になってたはずだから、「うなぎ」もしかり、なんだと軽く考えていたが、かなり組織的にやってるから連日ニュースでもトップを飾っているのだろう。

「うなぎ」なんて『天然』か『養殖』で価格が違うものだとばかり思ってただけに産地がこれだけ話題になるのは不思議です。国産か海外かでどれだけ味が違うのかなんていうのも正直分かる人の割合の方が少ないはず。

「うなぎ」は国産やから買おう、というよりも「土用の丑やから食べよう」、という理由で買ったり、夏バテ防止で買おう、という理由が圧倒的に多いはず。質より量の食品であるのに高級感を持たせようとした結果こんな事件になっている。

愚、である。

「うなぎ」、というアジア人の一部しか食べない食材のちまちました事件は実にくだらない。そんな偽装で儲けようと姑息に考えるのではなく、世界的な需要のある食品にすべく施策を打ち出すほうがよっぽど儲かるように思える。

しかも健全に…。
[PR]
by nash5g31. | 2008-07-04 22:13 | ヒトリゴト

天窓から堕ちた小六生

天窓から落ちて死んでしまった事故が小学校で起きた悲劇として報道されている。

小学校としての安全性に落ち度はなかったのか!?

他の小学校の天窓は大丈夫なのか?

などと注意喚起されている。

事故としてさらっ、と流さず、問題提起している。

落ちた子供は可哀相ですけど、先日秋葉原で殺された人との死とはまた違う、ように思える。

小学校1年生で事故して死んだのではなく、小6で天窓に不注意にも乗ってしまっている。結果、落下、死亡。

ちょかちょかしてただけじゃないのだろうか?

安全性を喚起仕切れていなかった教師に問題がなくはないが、乗った本人が悪い、不注意だっただけの事故だ。

窓に、ガラスに乗るなんて、ありえないでしょう。

そんな流れにならないのが、現状の報道のあり方だ。

そっちの方が問題提起されるべきことのように思えてならない。

天窓だから特殊なように思えるが、高いところというのは『気をつけなさい』、という部分をいかに浸透させるかにある。

そんな教育って教師もすべきだし、親もすべきだし、子供自身も学ぶべき、というか学んでて普通であるはず。

それが天窓に乗っちゃう、のは出来心、よりも注意力不足。

死んで当然(←これは言いすぎですね。お詫びしときます)。
[PR]
by nash5g31. | 2008-06-19 21:52 | ヒトリゴト

エコ2

今日の朝、NHKの「家計診断・おすすめ悠々ライフ」という番組で『CO2削減で節約生活』、という番組が放映、夜も討論型のエコを考える番組を放送していた。

その番組すべてを見てはいないが、朝やってた番組などでは

「大は小を兼ねない」、とのたまう森下研、というコメンテーターが賢そうに喋っていた。

対象は電化製品についてである。

冷蔵庫やエアコンなど大きいのを買うのは消費電力が大きくなるので必要以上に大きいのは買わない方がいい、とおっしゃっている。

いやいや、ちょっと待って下さい。

冷蔵庫はある程度大きいもの、リッターで言えば400L以上の冷蔵庫はインバーター制御で省エネだし、冷蔵庫自体、詰め込みすぎは省エネではないことを理解しているのでしょうか?

エアコンにしてもエコを考えるならば設定温度をよくよく意識する事が大切であって、広さで選ぶの同時に住環境に適したクラス、少し大きめの方が使う頻度、使う時間では省エネになることを理解されているでしょうか?

夜に放送されてた番組ではこれまでの生活で排出しているCO2削減を50%削減を目標に実験的な生活をVTRで放映していた。エコを取り上げる番組ではありがちな企画である。

相当注意して、気を配って削り、減らしていく。

テレビ、PC使用しない、早寝早起きの生活。

それで最終的にはCO2排出は半減したが、それは果たして『人生を謳歌しているのか?』、となると『否!』、である。

テレビ見ない、PC満足にいじれない、なんて時代に取り残されますよ。

こういったエコへの関心を高めるための番組であるが、突き詰めればテレビ局の番組の大半はCO2排出しまくりでありましょう。

ドラマなんかやめてしまえばいい、代わりに大衆演劇で全国廻ればいい。

スポーツ中継は国内はやめて海外だけにすればいい。

ニュースは朝昼晩1回ずつでいい。

その他の教養、バラエティ、アニメはPC、ウェブ上で流せばいい。

あー、結論が出てしまいました。

国が規制する方向に行くならば、企業が努力するなにしろ、発電は原子力の比率が高くなるべきですし、石油に替わるエネルギーを作り出すべきだし、シフトしないと日本の未来は明るくならないだろう。
[PR]
by nash5g31. | 2008-06-07 22:15 | ヒトリゴト

エコ。 …エテコじゃないよ。

このごろはテレビ番組、コマーシャルでエコ、エコ、エコ。

エコロジーが謳われている。

私の携わる仕事も「エコ」、に大きく関連した職業なので、「エコ」、には敏感に反応してしまう。

そのわりにプライベートでは特に「エコ」、な生活をあまりしていない。

している事といえばゴミ分別、エアコン使用しない、ぐらいだ。

エアコンに関しては風通しがいい住まいなのでエアコンがないだけの話。

ゴミ分別、と言ってもそうしないと持っていって貰えないからしているだけで、自らすすんで「エコ」活動、ってやっていない。

白熱電球を低電力電球に変える事で節電、使わない電化製品は電源を切ることで待機電力カット、空ペットボトルや肉、魚のトレイのリサイクル、エコバックの使用、などなど、普段身の回りで点在するエコなスポットは目にするのですが、なかなか実践できない。

「エコ」に目覚める、「エコ」を実践する、って何かキッカケが必要だったり、社会全体や地域として取り組む事だったり、私個人は「エコ」な活動に巻き込まれたいです。

それって誰しも思ってることだったりすると思います。

もうエコな活動を既にやりまくっている人は「あまい!」、と言われるかもしれませんね。

ゴミ処理場で細かく分別できないんですかねえ?

それとも、ゴミの回収日を細かくする方がいいのかな?

月は生ゴミ、火はペットボトル、水は空き缶、木はビン、金はプラスチックトレイ、というように…

あっ!毎日ゴミの日になっちゃう!!、これはこれでゴミ屋敷になってしまうかも…!!

このあたりの市民感情と行政がリンクできるんならゴミ収集に関してのエコ活動は相当拡充するように思えます。

省エネ電化製品を購入すれば助成金が支給されればそれはそれでエコな消費者が増えるはずだ。

橋下大阪府知事もエコロジーな行政を推進すべきかと思います。
[PR]
by nash5g31. | 2008-06-06 23:31 | ヒトリゴト