メディアに触れてあれこれ気ままに、、、。


by nash5g31.

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
フェィバリット
ドラマ(シリーズ)
ムービー
マツリゴト
ヒトリゴト
アーティスト
モンハン
ゲーム
ヒストリー
ケーバ
イエローアラート
レッドアラート
スタートレック
ノンジャンル
未分類

最新のトラックバック

sakura
from M女 沙智子 奴隷日記
バージニア州、オバマ氏勝..
from お試し19800円オーダース..
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
鍋料理
from あったかお鍋情報
お鍋料理の情報です
from あったかお鍋
スキー&スノーボードの情..
from 雪山小僧
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
【期間限定】謝罪会見に興..
from 【期間限定】謝罪会見に興毅が..
美容・美容整形
from きれいになろう!
スパイダーマンのトビー・..
from しょこラ芸能ニュースブログ♪

以前の記事

2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:モンハン( 22 )

フロンティア

先日、約8年ほど使用していたノートPCがご臨終。

たいがいのものはネットショッピングしている者からするとPCが使えないのは死活問題だ。

そういう訳でビックカメラに買いに行く。で、買ったのがデスクトップPC。

きっとノートでも近年モデルなら難なくできただろう「モンスターハンターフロンティア」。

オンライン専用のモンハンだ。

このゲームが出現した当初、ダウンロードしてみたが、グラフィックボードの性能不足で動作せず…。

断念してました。

販売員の人に「モンハンができるPCでXPモデルで今日持ち帰れるPC探しているんですかけど?」、と質問すると「それはちょっと難しいですね」、と言われモンハン抜きで持ち帰れるXPモデルを買った次第だが、友人でPCアドバイザー(←私にとって)のHさんに買い替えた事を話すと、「フロンティア、できますよ」、との事。

実際、今日無料体験してみました。

できました。

販売員さんは高スペック、完璧な動作環境でゲームができる、とは言えない、と言いたかったのだろうか?
曖昧な表現は避けた接客話法だったのだろう。

できたらいいんです。

世界観は「モンハン2(ドス)」を踏襲。遊び要素が増えていたので、少し迷ったが、無料の分際で入れるところは少ない(酒場にすら入れなかった)。

ハンターランク2まで無料、と謳っているが、実際はランク2になれば経験値はランク1のMAXのまま。

画像は2(ドス)より綺麗になったと感じるのはこれまでやってたPS2ではブラウン管、PCは液晶の違いだけなのかもしれないが、何となく深みがある。

操作性は昔に買ってたコントローラーを使っているが、PS2と比べる片手剣の横斬りが思うように入らない。縦斬りはアイルーに代表される超小型の目標物には合わせ難い。

よくよく考えたら「モンスターハンター」シリーズは「G」→「ドス」とやっているが、一通りの結末は迎えているが、極めていない、という側面もある。で、「フロンティア」でまた最初から…広場のギルドの面々からは初心者扱いされてしまう、ドスファンゴ、ドスゲネポスあたりとハンターナイフでやりあう。

あ~あ…、って感じ。

けれども、ひとつ良かったのは最初の装備で『自動マーキング』のスキルが発動してくれることだ。

モンハン初心者、新規参入者囲い込みの策なのでしょうが、これは便利です。

「ドス」、では中盤以降『暁丸』の防具を着けて武器に千里眼スキルの装飾珠を装着して初めて発動する。

「フロンティア」に乗り換えたほうが楽しいかもしれない、そんな魅力を持っている反面、時々動作が重く感じる事もあったり、上乗せで月額使用料を払わなければならない、猟団に属するならば3人以上が定期的に、しかも同じ時間でプレイしないと解散させられてしまう、などなど…。

現状でなかなかプレイ時間帯を一定にするのは困難だ。

まずは募集、呼び込みをこのブログで掛けたり、知り合いに勧めたりしたほうがいいのかもしれない。

ではさっそく…

GINTOKI48でフロンティアでプレイし始めました。

片手剣、太刀、大剣つかいになると思います。

思いやりあるハンターが信条ですが、会話が苦手です、というのはPS2時代の話。PCにはキーボードがある!、けれど、咄嗟に会話するボタンが思い出せなかったり、表示せずに離席したりも多いのでそこんところはご勘弁を。こちらも気をつけます。

プレイするのは休みの平日(水曜、木曜が多い)の朝~夕方、土日はほとんどしないと思います。

とりあえず防具は種類買うの控えて武器強化でやりたいなぁ、と考えてます。

こんなものかな?
[PR]
by nash5g31. | 2009-05-27 23:54 | モンハン

大老殿その2

特に成功事例はないが、対戦記を記しておく。

食事で体力アップは行って、硬化薬を使用。

スキルは「自動マーキング」は今のところ必須だ。

イーオスやランポスはそれなりに対処できる。しかし、ガプラスやチャチャブーには手を焼いてしまう。

特にチャチャブー。

攻撃力が小さい体に反比例して異様に高い。

油断すると連発で即死、もありうる。

ターゲットモンスターを警戒しながらチャチャブーを倒す、という本末顛倒な戦い方になったりもする。

こうした本来の狩りも大切だが、発掘によるカブレライト鉱石やユニオン鉱石などの獲得も重要である。

ザコモンスターの上鱗、上皮、薄羽、濃汁…、の剥ぎ取りもコツコツと行わなう方が先々善いはず。

いずれにせよ、ダメージは大きくなった。ザコモンスターやターゲットモンスター以外のモンスターを利用して攻撃を加えるのも一つの手。しかし、これは諸刃の剣。

ドスはハンターの『ニュータイプ』度合いを知る一つの術かもしれない…。

前回も書いたかもしれないが、まずは防具の強化。村で古龍や飛龍を倒してレア素材をゲットですね。

当分、十兵衛の苦戦は続くと思われまする。
[PR]
by NASH5G31. | 2008-12-26 20:10 | モンハン

大老殿以降のクエスト

大老殿に出入りすることができるようになった十兵衛。

狩猟対象モンスターは最初の段階からリスタート的な感じとなった。

ドスランポス、ドスイーオスがメインのターゲットとなるが、ザコのモンスター、ドスファンゴといったもう一つのドス級が同時に出現する。

それだけなら何とか対処、対応も容易にできるが、ザコモンスターがウヨウヨ際限なく寄って来るのにはなかなか対処できない。

ダメージも防具が弱いだけなのか、はたまた相手の攻撃力が強くなったのか、ちょっとした攻撃の連続で死んでしまうことも多々ある。

上位クエストのため、ザコモンスターでもレアな素材が剥ぎ取れたりするのに、ザコが多い分、ややこしいぶん、なかなか剥ぎ取りもままならない。

こういったやりにくい環境がドス離れを促進させたのだろうか?

大老殿以降は一人クエストはかなりの危険を伴ってしまう、というのが率直な感想である。

対策としてはまずは基本的な防具の見直し、これに尽きるかも。

武器は愛剣・イフリートマロウ。これしかないでしょ。

ただ、斬れ味が悪くなっている感じもする。

大剣でヒット&アウェイ、の方式で攻めるべきかな?、とも考えてたりします。

とりあえず、今回は問題提起に終止します。

成功事例、あればまたアップさせていただきまする。
[PR]
by nash5g31. | 2008-12-11 21:27 | モンハン

祝・大老殿

シェンガオレン、倒せました。

ガンナーで遠距離攻撃を試みましたが、意外と距離が保てなかったり、ダメージを与えられなかったことで、敢え無く撃沈…。

四本の脚を集中攻撃がミソと悟った十兵衛は相性いい名剣・イフリートマロウで再戦した。

その前に大剣でクエストしたが、無駄な動きが多く、脚への攻撃は50%に留まってしまう。

小回りが利く片手剣はここでも功を奏して戦いを有利に進められた。

砦に向かう途中、たまさかにクルリと向きを変えて咆哮するときは注意して立ち回ったほうがいい。
脚を集中攻撃するのが鉄則。砥石もたっぷり持っていくべし、です。

時々、立ち上がってしまうときは攻撃過多に徹するべきです。

ラオシャンロンよりも当たり判定が少ないぶん、しんどいです。

でも、倒せられない相手ではないです。

たぶん、複数人でクエストすればそんなに苦にはならないのかもしれない。

そんなこんなで、シェンガオレン倒して、大老殿に出入りできるようになりやした。

これから、ようやく、上位ランクの剥ぎ取り、採集ができたりします。

さくさく行けるんであれば「ドス」、は魅力溢れるゲームなのかもしれません。

さくさく行けずにクエストが極端に難しくなるならば、やりこみ度合いは少なくなるかもしれませぬ。
[PR]
by nash5g31. | 2008-11-21 22:56 | モンハン

シェンガオレン

ハンターランク31に到達して試験をすべてクリアすれば念願の「大老殿」に出入りできる。

すなわち、上位クエストにエントリーできるのだ。

その最終関門であるのが砦でのシェンガオレンの撃退である。

ラオシャンロンと同様にひたすら突き進むモンスターにダメージを当てていくのだが、当たり判定の比較的大きいラオシャンロンにたいしてシェンガオレンはちょっと攻めづらい要素がある。

一度名剣・イフリートマロウで対戦したが、当たり負けしてしまった。

ダメージも片手剣ではちょっと不利があったりする感じだ。

ガンナーの方が有利な気もする。

まだ2戦目はしてない。

回復薬グレートが不足しているので、まずはそれを確保してから…。

ちょっと大きな壁になるかもしれない対シェンガオレン。

こいつをやっつけないと次のステップは見出せない。

これまではオンでも一人で切り開いてきた。

最近、少し仲間が欲しいと思うようになってきたが、ドスでは交流がほとんどない。ランクの格差もありすぎたりするので、何か警戒してしまう。

前の「G」ではやさしさがあったが、「ドス」では無機質な感じ、冷たい感じがしてしてしまう。

個人的な感想でしかないですが、記しておきます。
[PR]
by nash5g31. | 2008-11-18 23:01 | モンハン

ブルジョワ・ハンター

モンハン・ドス。

先月いっぱいは防具も武器も新調、改造せずにひたすらお金を貯めることを重点においてオン、オフで活動した。

100万でブルジョワハンターという称号が得られる、と思いきや、200万だった。

火山でひたすら採掘、モンスターを狩るのは二の次で資金集めばかりしていた。

苦しい状況が続く中でも何とかクエストをこなしていけるものである。

改めてモンハンは防具よりも武器、武器よりも道具、が重要であることが再認識できた。

称号を得てから防具を新たに買い揃えたが、大して変わらない。

飛竜系、リオレウス、リオレイアなどは風圧無効スキルは重宝できる。

通常レウスは弾かれずに攻撃できる。蒼レウスは足を中心に攻撃すればまず問題ない。ブレスの後は頭攻撃、深追いせずに足を攻撃して転ばせて前半で尻尾を切断すればこちら優位で狩ることができる。

倒すより捕獲した方がラクです。

ただし、最終で落とし穴だったり、シビレ罠を設置するタイミングの見極めは肝要です。

リオレイアは防御不能の太刀でも簡単に倒せます。レウスは私個人は未だ太刀で対戦したことはないです。片手剣か大剣です。

「ブルジョワハンター」になるためにストイックに行動できたが、それを達成してからは次の目標がなかなか見つからない。

オンでハンターランク31に到達して「大老殿」、に入ることぐらいでしょうか、、、。

まだまだ対戦していないモンスターもいるし、最強でもない。

オンでの参戦者はウェルカムです。

基本「ひとりで遊んでます」、と設定してますが、ウェルカムです。

モンハン仲間が増えることにウェルカムです。
[PR]
by nash5g31. | 2008-10-06 21:18 | モンハン

名刀・イフリートマロウ

「イフリートマロウ」、でフルフル、ドドブランコ、ババコンガと対戦するとかなり優位に、かなり時間短縮に狩猟ができてしまう。

オン、オフ、関係なしに!!

これが大きい!

これまで個人的にはフルフルは苦手でした。

何かと放電する動作は分かっているけど避けられない、となると大ダメージで、攻めるに攻めれない、で最終的にはタイムアップ!、という事も少なからずあった。

ギザミ系統の防具に身を固め、イフリートマロウに攻撃力アップの装飾品を付けると攻撃力[大]、となり、防御力に一抹の不安を覗かせるものの、食事効果で克服できるし、前述のモンスター程度なら大して問題なく対応できる範囲である。

ドドブランコに関しては体落としで震動を加えてから攻撃するパターンがあるためにドドに関しては耐震のスキルがある防具で対処すると更に戦いやすいです。

他のモンスターにも有効かとガノトトスで試してみたが、片手剣全般かもしれないが、相当苦戦をしてしまいます。水竜に対しては大剣、大刀だと何が有効なのでしょう?ボウガンがオフでは有効なのですが、オンだとザコが相当邪魔です。

次回はこのあたりをブログに載せられたら幸いです。



私こと十兵衛はオンライン時、「ひとりで遊んでます」、とすることが大半ですが、このブログ見ている人、見た人であれば勇気を持って声かけてくださいませ。

「イベント同行者募集」なり、「のんびり楽しもう」、などということにすればいいのですが、ドスではそれであまりいい思いをした事がないので、「ひとりで…」、にしとくのが無難と思ってしまうんです。

会話するにも、キーボードなしなので、遅いのは許容して戴ける心の広い人との出会いを期待しております。

ルーキーランドには未だ多数の人が集ってますが、ルーキーってどのレベルまでがルーキーなんでしょう?、よくわかりません。

十兵衛のレベルは現在24です。

個人的にはまだまだ初心者レベルだと思ってますが、ルーキーランドには行けないな、と思ってます。

レベルに応じたランドを決めて欲しい気がします。

誰しも劣等感は感じたくないものですから…。
[PR]
by nash5g31. | 2008-08-23 08:23 | モンハン

オオナヅチ撃破

寒冷期のある日、十兵衛は森と丘でオオナヅチというカメレオンみたいな特性を持つモンスターと戦いました。

前にも1度対戦したことがありますが、そのときは撃退するので精一杯でした。

今回の装備はギザミ系の防具で攻撃力[中]、武器は片手剣・ポイズンタバルジン。

丘に出て来ないだろう、と思い日向より日陰の森からGO!

最初に遭遇したところで携帯食料を根こそぎ盗られてしまいました。

こちらも攻撃を加えて2度ほど毒状態にしてあげました。

それにしても見えないのは非常に厄介。

そこで考えたのがモスを怒らせて突進を促し、オオナヅチの所在を掴む作戦。

ペイントボールを当てておけばエリア移動が分かるのでこれだけはやっておきたい。

動き自体は鈍いので、しばらくすると慣れてきます。慣れるとイマジネーションが刺激されて、さながらアムロ・レイになれます(失敗するとシャアになれます)。

ア『そこだなっ!!』

ア『こいつーっ!』

シ『ええ~い!』

体力が少ない、と感じたのは1度撃退していたからなのだろうか?

オオナヅチやテオ・テスカトルのイベント発生とかが明確にないのが少し残念。

倒しても村の人の反応がない。

それにしてもオオナヅチの姿は「何がどーしたらそんな生体になるんだろう」、ってほど驚異の姿です。

そら、隠したくもなるわさ…。
[PR]
by nash5g31. | 2008-08-14 09:36 | モンハン

オオナヅチ

先月から突如、PS2のオンラインが不通になり、どうしよう、と思案した結果、最新のPS2本体を購入することに…。

これで3度目。この8年の間に3台目。寿命は2年少々、って言うのがPS2なのでしょうか?

今回の9000番が昨日到着(通販なんで)。「小さい」、とは知ってたが、来てビックリ、見てビックリ!。

薄いし、小さいし、これでオンラインも付属品なしに出来てしまうなんて驚異的だァ~!!!

オンライン出来てない環境でそんなに頻繁にオフはしてなかったが、なにがきっかけかは分からぬが、『オオナヅチ』、が出現。

初対戦致しました。

卑怯です。

見えないなんて…!

正確には見えにくい状態が多いんです。

モンスター自体のタイプはゲリョスとフルフルを足した感じです。

見えない相手に突進されてダメージくらうのはあきらめがつきますが、さらに所持アイテム(イメージは肉系の所持品)を盗まれるのは理不尽!

ゲロみたいなのを吐かれるのを被ると毒状態になります。これも理不尽!

オオナヅチは卑怯この上ないモンスターでございます。

初戦はなんとか撃退できました。

ここでも片手剣・ポイズンタバルジンが活躍しております。

対オオナヅチは自動マーキングのスキルは重宝されるのかもしれません。



テオテスカトルにしても、ナナテスカトル、オオナヅチ、クシャルダオラというドスからのボスモンスターは増えはしましたが、無茶苦茶強い訳でもなく、どうしようもないほど手強くもない、クセがあるだけで倒せる範囲内であります。

それよりも、従来のグラビモス、フルフル、というモンスターの方が私個人としては苦手です。

フルフルなんて簡単に倒せるセオリー教えて欲しいです。

グラビモスはコツを掴めば簡単なのかもしれませんが、それを掴むのが面倒臭い。亜種なんて特に面倒臭い。

できたら関わりたくない。

そんな感じになっちゃってます。

ドス、は玄人むけでもなく、前作プレイした人向けでもなく、初心者向けでも当然なく、製作者が実験的に創ったゲームのような気がします。

ドス、は前作プレイしてた人に対してはそれなりに楽しめるレベルのソフトではありましょうが、いろんな面において不満があるソフトである事実もあります。

「モンスターハンター」の次回作はプレステ2ではなく、プレステ3でもなくWiiだそうですが、ここでは新たな「モンスターハンター」が誕生しそうな予感が致します。

簡単だけれども奥が深い、という世界観にマッチしそうなので、次作には大いに期待してます。
[PR]
by nash5g31. | 2008-07-11 22:01 | モンハン

老山龍・ラオシャンロン

街でひとりではニッチもサッチも行かず、ジャンボ村へ帰った十兵衛。

竜頭殻もなんとかゲットしたことで工房のレベルアップもできたジャンボ村。

そこに伝説の鍛冶屋がやってきた(ニンジャソード造ってもらいやした)。

またラオです。

テオテスカトルも出現。

とりあえず、村ならモンスターも弱いであろう、という推測の元、もういっぺんラオシャンロンに挑んだ。

防具はディアブロス系。武器は龍属性の大剣・ティルタニア。

食事で攻撃力アップ、大タル爆弾G、大タル爆弾持参で、臨む。

前半は頭中心に攻撃。角は結構簡単に破壊できちゃいます。

爆弾は各エリアの侵入の際に頭を目標にボム!

侵攻する方向にガシガシと斬っては前進、を繰り返す。途中立ち上がったりするときは腹を攻撃。

エリアを抜ける際に注意したいのはラオの尻尾。

体力はほぼ満タンに戻しておき、早めに回避するのが安全ではあるが、最後まで粘って一度攻撃を受けてあとは防御でやりすごすのも一手。

連撃されると死んじゃいます。

書き忘れてましたが、クエスト開始直後のエリアで大剣ではラオの侵攻を眺めてるしかないし、最初に攻撃できるまでは若干タイムラグが発生する。

この間、最終砦に移動するエリアでイーオスが計9匹ほどたむろっている。最終手段として大砲の弾をスムースに運ぶためにも一掃しとくのが得策。

この最終手段を行う場合に備えて、強走薬、モドリ玉も持参しとこう。

最終の砦前で十兵衛は砥石を余分に持っていなかったことに気づく。

「やっちまった~、不覚…」

けれども、この期に及んで引き下がれぬ。ここからは頭より腹をガムシャラに攻撃。龍属性の攻撃力を信じて…。

この砦にやってきたときにバリスタの砲台は予め発射照準をつけとくべし。

残り10分前で焦らずに遮二無二攻撃は継続。

時折、ラオが咆哮したときに砦の防御力を確認。

5分前でバリスタ、大砲撃つために上がるべきか、攻撃を続けるべきかどちらがいいのかは不明。ただ、上がるのなら注意が必要。体当たりをしてくるのでダメージは必至。

村のラオはとりあえず撃退できたらいいや、砥石も持ってなかったんで、大剣攻撃をひたすら続けることにした。これでダメなら次はバリスタ使おう!、そう思った十兵衛だった。

するとどうだろう、撃退どころか倒せてしまいました。

祝、ラオシャンロン単独討伐~!!!!

その次もラオ撃破(砥石もちゃんと持っていきました)。

ジャンボ村では祭りが行われましたとさ。
[PR]
by nash5g31. | 2008-05-23 08:23 | モンハン