メディアに触れてあれこれ気ままに、、、。


by nash5g31.

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
フェィバリット
ドラマ(シリーズ)
ムービー
マツリゴト
ヒトリゴト
アーティスト
モンハン
ゲーム
ヒストリー
ケーバ
イエローアラート
レッドアラート
スタートレック
ノンジャンル
未分類

最新のトラックバック

sakura
from M女 沙智子 奴隷日記
バージニア州、オバマ氏勝..
from お試し19800円オーダース..
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
鍋料理
from あったかお鍋情報
お鍋料理の情報です
from あったかお鍋
スキー&スノーボードの情..
from 雪山小僧
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
【期間限定】謝罪会見に興..
from 【期間限定】謝罪会見に興毅が..
美容・美容整形
from きれいになろう!
スパイダーマンのトビー・..
from しょこラ芸能ニュースブログ♪

以前の記事

2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

橋下大阪府知事に物申す

まだ最終決断はしていないが、ここ数ヶ月の橋下大阪府知事の「公人」、としての言動は何となく理解できないことが多い。

大阪府が巨額の負債を抱えていて、夕張市と似たような状況である、危機的状況なのは実感こそはないにしろ、そう言うならそうなんでしょう、という感覚的な事はわかる。

わかる、が夕張市と大阪府の違いもある。

人口、若年層の割合、などは夕張市よりも多いはずだ。

府知事は府政と民間企業の経営を比較して論議を繰り返している。

それは正攻法であるかもしれないが、これまでの公務員業どっぷり、府政の慣例みたいなのに慣れ親しんできた人からすれば急展開すぎるんでしょう。

ある公務員が言っていた「民間と公務員は違う」、これもまた正論である。

それでも、橋下府知事は引き下がらずに「文化は失くして行っても残るのが文化だ」、というニュアンスの発言をした。

ゆえに、府が運営するする施設を廻って廃止するか否かの検討をしているそうな。

廃止前提です。

文化の芽を摘む作業をしている府知事。

気づいてるのでしょうか?

府政を緊縮する結果、残ったのが文化なのかもしれないが、そもそも現代に文化なんてあるんでしょうか?

文化を選別するほど府知事はエライんでしょうか?

疑問ばかりが脳裏を錯綜します。

本当に大阪府政を考えるならば、公務員は借金完済まで一律、最低賃金にすればいい。

公共施設は廃止をする前に値上げをすればいい。

公共事業の見直しを検討すればいい。

大企業の誘致を促進すればいい。

まずは公務員、公人、法人のサイドでやれることをやって欲しい。

それでもダメなら府民に対して説明した上に税金を上げるなりすればいい。

橋下府知事は何となく性急に事を運ぼうとしているように思えてならない。

熟考せずに場当たり的に行動しているように見えてしまっている。

このブログを書くきっかけになったのは数日前の高石市のスケートリンク廃止を検討、という報道を見たときだ。

私自身スケートなんて何の関係も利害もないのだが、「ジャンプのできる数少ないスケートリンク」、として地方からも練習にやってくる、という事を知り、高橋大輔選手もこのリンクの出身だという。

これって生まれてきた文化なような気がしてならない。

それを摘む、可能性があるという。

直感的に非道に思えたのだ。

橋下府知事の行う、施策が完遂すれば府政は良くなるもというか健全にはなるでしょう。

しかし、その反面、これまで培われてきた文化は困窮し、これから芽吹こうとする文化は搾取されて殺伐とした府政になるかもしれません。

もっと良く考えて欲しいです。

まだ考えをまとめる時期であって欲しいです。

文化は政治のやり方ひとつで生かされもするし、殺されもすることを知って欲しいです。
[PR]
by nash5g31. | 2008-05-16 23:43 | ヒトリゴト