メディアに触れてあれこれ気ままに、、、。


by nash5g31.

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
フェィバリット
ドラマ(シリーズ)
ムービー
マツリゴト
ヒトリゴト
アーティスト
モンハン
ゲーム
ヒストリー
ケーバ
イエローアラート
レッドアラート
スタートレック
ノンジャンル
未分類

最新のトラックバック

sakura
from M女 沙智子 奴隷日記
バージニア州、オバマ氏勝..
from お試し19800円オーダース..
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
鍋料理
from あったかお鍋情報
お鍋料理の情報です
from あったかお鍋
スキー&スノーボードの情..
from 雪山小僧
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
【期間限定】謝罪会見に興..
from 【期間限定】謝罪会見に興毅が..
美容・美容整形
from きれいになろう!
スパイダーマンのトビー・..
from しょこラ芸能ニュースブログ♪

以前の記事

2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

参議院選挙を終えて…

自民党の歴史的惨敗、などとメディアは報じているが、参議院、というのは昔は「良識の府」、されていましたが、現在はそこまでのレベルにあるのかどうかは疑問です。

選挙の結果で有権者が「自民党にお灸をすえた」、という風な表現をしていましたが、参議院で野党が躍進したところで、政治を考える、政策を吟味する、という事は大いに増えはしましたが、政治家任せにするならば、『衆議院の優越権』、というのがあるのだから、もしも、民主党になにか隙なり、不祥事なんかがあれば、あれよあれよと言う間に参議院は通過点だけにしかならなくなる場合もある。

今回の民主党の大躍進は前回の郵政民営化を主題にした選挙の反動でしかなく、これでおしまい、とかお灸をすえた、自民反省しろ、とかを思っている人がいるならば、それは結論を急ぎすぎているだけの浅はかな判断でしかない。

今回の選挙結果が一段落ではなく、始まりという位置づけをしないことには安倍内閣、自民党政権を吟味することはできないでしょう。

今回自民党ではなく民主党や野党に票を入れた人は次の選挙のときも今回の事を踏まえてよく考えた上で総合的、未来的な観点で選挙に参加するべきですし、そうしないと今回投じた票が無意味になってしまうことである確率が高いはずです。

安倍内閣の恐いところはこんな惨敗をしようとも「総理としての任命責任がある」、と言い切ってしまうところだ。極端かもしれないが、信念をまげないのはかつての東條英機を彷彿とさせてしまう、と思うのは私だけだろうか?

安倍さんは理想が高い政治家なのでしょう。それ故に現実の直近の問題、課題、というのが見えていないのかもしれません。見えているんなら「美しい国 日本」、体現するんなら退陣することが現状においては美学であり、政治理念に則しているはずだ。

この選挙結果、というは一過性のものとするのではなく、継続的なものにするためには現状の国会の在り方も含めた改善策、改革案、というものを是非とも民主党は確立すべきです。

国会中継なんかをたまに見ていても無駄なやりとり、制約、制限時間、などなど今風にそぐわない理不尽な、無意味な形式がまかり通っている。そんなをこれを機に解消、改善すればもっと日本における政治力は高まるだろうし、純粋に政策論争ができることだろうと考える。

民主党には今回の選挙結果にあぐらをかくことなく、この先の民主主義政治を体現できる国会制度、国会運営の見直しをやりきって戴きたいです。

それができなければ2大政党政治なんて夢のまた夢、幻想に近い砂上の楼閣でしかないでしょう。
[PR]
by nash5g31. | 2007-07-31 22:45 | マツリゴト