メディアに触れてあれこれ気ままに、、、。


by nash5g31.

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
フェィバリット
ドラマ(シリーズ)
ムービー
マツリゴト
ヒトリゴト
アーティスト
モンハン
ゲーム
ヒストリー
ケーバ
イエローアラート
レッドアラート
スタートレック
ノンジャンル
未分類

最新のトラックバック

sakura
from M女 沙智子 奴隷日記
バージニア州、オバマ氏勝..
from お試し19800円オーダース..
寂しがり屋 ポチ美白書
from 寂しがり屋 ポチ美白書
鍋料理
from あったかお鍋情報
お鍋料理の情報です
from あったかお鍋
スキー&スノーボードの情..
from 雪山小僧
ペット・犬の情報
from いぬっこだいすき倶楽部
【期間限定】謝罪会見に興..
from 【期間限定】謝罪会見に興毅が..
美容・美容整形
from きれいになろう!
スパイダーマンのトビー・..
from しょこラ芸能ニュースブログ♪

以前の記事

2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

投票日の夜

投票締め切りとほぼ同じくして選挙特番がテレビ各局で放送開始(フジテレビは途中から「世界柔道」を放映。ピンボケですなぁ)。

直後から出口調査での予想議席数で、「自民300議席越え」、との表示が出る。



久々に私は投票所の小学校に足を踏み入れた。この地に引越ししてきて2回目となるだろうか?
こじんまりした教室に10人ほどの受付がいた。用紙に記入するモノがボールペンではなく鉛筆、というのがガテンいかなかった。小選挙区はめぼしい人がいなかったので「該当者なし」(はずれ、とも書きたかったんですが…)、最高裁判所裁判官は全員×、比例区は昨日のブログと同じ政党を書いちゃいました。
出口にやる気ゼロの女子がしゃがみこんでいた。NHKの腕章をつけていた。…楽な仕事だ。



このままいけば明日の朝刊は「自民歴史的圧勝…」、とデカデカとした見出しになるのだろう。

原因はやはり『小泉劇場』と称されていたように、主役は小泉自民党で、敵役はこれまで野党だったのが、今回は同じ自民から造反した前議員。民主党を含めた野党は脇役でしかなかった、という構図がそのまま結果につながったのでしょう。

「国民新党」も「新党・日本」も霞むのか、消えるのかはしれないけれど、妥当なんでしょうね。選挙特番の早い時間帯で亀井静香がボヤいていたが、非常にみっともない言動でした。



もし、自民党圧勝なら公明党の立場はどうなのだろう?与党として協力していくのだろうか?公明党自体の議席が伸びなかったら、ゆくゆくは社会党と同じ末路になるかも…。
民主党の岡田代表は党首引責辞任で、内輪もめで益々イメージダウンの方向へ…。
他の党は述べるに至らず。

小泉氏が総理になったのは自民党内で総理を任せられる人がいなかったから小泉内閣が誕生した。で、今回の選挙結果で国民が小泉氏を支持した、という事なのだから、靖国問題やイラク問題、北朝鮮問題などについてもこの先約1年間、国民は政府の行動、言動を静観するべきでしょう。マスコミはうがった報道や、憶測、欺瞞に満ちたことはせず、シビアに政府の動きを監視する姿勢を強めるべきだと思います。抽象的な表現になりましたが、今回の選挙はマスコミの報道の手法について、改善すべき点が多くあったような感じがしました(←あくまで直感です)。



野党(特に民主党)はもっとメディアに働きかけて、戦後生まれの若い世代の議員さんは、論理的な話し方を学ぶべきです。若さだけがアピール、というのは愚の骨頂です。今回、『刺客』、と称された多くの女性候補者の中で当選した議員もメディアを上手く使って当選後もアピールしてゆくべきです。



国会議員は全員タレント化した方が日本人にとっては分かりやすくていいのかもしれませんね。
[PR]
by nash5g31. | 2005-09-11 22:46 | マツリゴト